生保一般課程試験 練習問題5

生保一般課程試験 【練習問題5-12】

資産の運用について、空欄に入る正しい語句を、次のうちから選びなさい。

① 生命保険会社が運用する資産は、将来保険金として支払われるものなので、将来の支払いに支障がないように、( 1 )に運用することが必要です。
1. ハイリスク
2. 安全
タップで解答を見る
( 1 ) 2.安全
② 生命保険会社の資産は、多くの契約者から払い込まれた保険料をもとに成り立つものですから、国民経済や生活の向上に役立つような( 2 )をもった運用を行うことが必要です。
1. 公共性
2. 投機性
タップで解答を見る
( 2 ) 1.公共性
③ 生命保険会社の資産運用は、その性質上、( 3 )の資金として国民経済に大きな役割を果たしてきました。現在では、金融の自由化などを背景にその運用方法も多様化しています。
1. 長期
2. 短期
タップで解答を見る
( 1 ) 1.長期
④ 生命保険会社の資産運用の対象となる有価証券には、株式、( 4 )などがあります。
1. 不動産
2. 公社債
タップで解答を見る
( 1 ) 2.公社債
⑤ 生命保険会社の資産運用の対象のうち、貸付金は、( 5 )を原則として貸し出されており、貸付先は、基幹産業や国民生活にかかわりの深い産業など幅広い分野にわたっています。
1. 無担保
2. 有担保
タップで解答を見る
( 1 ) 2.有担保