生保一般課程試験 練習問題5

生保一般課程試験 【練習問題5-9】

保全・アフターサービスの重要性について、次の選択肢が、それぞれ正しいか否かを答えなさい。

① お客さまの状況やニーズの変化を踏まえ、必要に応じ保全手続きのご案内や保障見直しをおすすめするとともに、契約を継続いただくことが重要です。そして、保険事故が発生した場合の迅速で正確な給付・支払手続きの対応が必要となります。
タップで解答を見る
答え→ ◯
② 契約後のアフターサービスは、生命保険が真にお客さまのお役に立てるようにするうえで重要な仕事です。
タップで解答を見る
答え→ ◯
③ 保険に加入いただいた後もお客さまを継続的にフォローし、契約内容や保険会社に関する適切な情報提供を行うことが重要です。ただし、その際には、個人情報保護の観点から、お客さまの生活環境、家族構成等に変化がないかどうか等の情報収集は避けなければなりません。
タップで解答を見る
答え→ ☓
契約後もお客さまを継続的にフォローし、「お客さまの生活環境、家族構成等に変化がないかどうか等の情報収集を行う」ことも大切です。
④ 保全・アフターサービスの実践を通して、既契約者からの信頼はより深まり、よりよい人間関係が築かれていきます。
タップで解答を見る
答え→ ◯
⑤ 適切な情報提供とともにお客さまの生活環境等の変化に的確に対応することは、お客さまにとって、私たちが「安心して相談できるよき相談相手」となることにつながり、経営コンサルタントとしての立場を確固たるものにしていきます。
タップで解答を見る
答え→ ☓
経営コンサルタントではなく、「ライフコンサルタント」です。