生保一般課程試験 練習問題5

生保一般課程試験 【練習問題5-5】

相続の法律について、空欄に入る正しい語句を、次のうちから選びなさい。

① 配偶者と兄弟姉妹が相続人の場合、法定相続分は配偶者( 1 )、兄弟姉妹( 2 )となります。

② 相続人は、被相続人の財産上の権利・義務を相続するかしないかを自由に決めることができます。その方法には、1.相続の承認、2.( 3 )の2つの方法があります。

1. 相続の放棄   2. 相続の中断
3. 相続の移転  4. 3分の2
5. 3分の1  6. 4分の3
7. 4分の1
タップで解答を見る
( 1 ) 6. 4分の3
( 2 ) 7. 4分の1
( 3 ) 1. 相続の放棄
③ ( 4 )承認とは、相続財産の範囲内で債務を相続する方法です。

④ 相続税の課税対象となる財産には、相続により取得した現金・土地などの本来の相続財産の他に、( 5 )相続財産として、死亡保険金や死亡退職金なども含まれます。

1. みなし  2. 準
3. 部分  4. 限定
5. 特定
タップで解答を見る
( 4 ) 4. 限定
( 5 ) 1. みなし