生保一般課程試験 練習問題1

生保一般課程試験 【練習問題1-4】

次の文章の①~⑤の{   }の中の正しいものを選んでください。

[1] ①{1.追加契約 2.転換契約 3.乗換契約}は、現在の契約はそのまま継続して別の新しい保険契約に加入いただく方法です。
タップで解答を見る
[1] 1. 追加契約
[2] 定期保険特約などの中途付加により、現在の契約の保障内容や②{1.負担する保険料 2.保険期間 3.契約年齢}は変えずに、死亡保障額などを増やすことができます。
タップで解答を見る
[2] 2. 保険期間
[3] 「契約転換制度」では、現在の契約は消滅しますが、現在の契約を解約することなく、その③{1.解約返戻金 2.責任準備金 3.付加保険料}や配当金など(転換価格)を新しい契約の一部に充当することができます。
タップで解答を見る
[3] 2.責任準備金
[4] 保障の見直しの結果、「契約転換制度」による取り扱いを行うこととなった場合は、契約転換により、保障内容、保険金額、④{1.生命保険会社 2.保険料 3.アフターサービス}などが全く新しく切り換わることを契約者に説明することが必要です。
タップで解答を見る
[4] 2.保険料 
[5] 「契約転換制度」による取り扱いを行う場合には、契約者に対し、転換前と転換後の契約に関する⑤{1.重要な事項 2.定款・約款 3.勧誘方針}を対比して記載した書面を交付し、具体的な保障内容などの変更点を説明することが必要です。
タップで解答を見る
[5] 1.重要な事項